本文へ移動

現場速報

鳥取市浜坂注文住宅①「地鎮祭~家づくりの最初に神事」

2021-09-06
カテゴリ:浜坂,新築
地鎮祭とは
8月7日(土)14時
地鎮祭とは、工事着工にあたり、神主さんをお招きして神様にお供え物をし、祝詞をあげ、土地をお祓いして清め、土地に最初に手を入れるという意味で、鍬(くわ)、鋤(すき)を入れ、工事の無事を祈る神事です。
施主様が準備するものは、お酒と初穂料(玉串料)です。あとのお供え物は神主さんが準備してくれます。
当日は、お天気にも恵まれ、キレイな青空の元、行われました。
地鎮祭
土地の祓い清め
地縄張り(位置決めのための印)をしたところへ、竹を立て、しめ縄でぐるっと囲み、その中に祭壇を設置しています。
その中央と四隅を神主さんが清め祓います。 
地鎮祭四方祓い1
清祓の儀(きよはらいのぎ)
地鎮祭四方祓い2
切麻三枚(きりぬきさんまい)
土地に最初に手を入れる「地鎮祭の儀」
土地を祓い清めた後は、「地鎮の儀」です。
地鎮の儀は「刈り初めの儀」~「鎮め物埋納」までが一体で、土地の草を刈り、穴を穿ち、鎮めものを埋めるという一連の行為を、「鎌、鍬、鋤」の道具を使い施主様、施工社と行います。

施主様は、はじめての神事でとまどうかもしれませんが、神主さんがひとつひとつ丁寧に教えてくれるので安心です。
地鎮の儀の様子
刈り初めの儀
刈り初めの儀を奥様にしていただきました。
穿ち初めの儀
穿ち初めの儀を旦那様にしていただきました。
地曵の儀
地曳の儀(弊社工務)
家族みんなでする玉串奉奠
玉串奉奠1
初めての地鎮祭で娘ちゃんも興味津々。
玉串奉奠2
拝礼は、出雲大社式の2礼4拍1礼。
玉串奉奠3
最後は、家族皆で神様に玉串を捧げました。
おめでとうございます!
地鎮祭直会
30分ほどで地鎮祭が終わり、最後に神事に参加した一同で、御神酒を頂戴し神事を祝いました。
 
N様にとって心地よい住まいが建てられるよう、社員一同一丸となって努めてまいります!
これから、よろしくお願い致します!
穏やかな笑顔で記念撮影♪
地鎮祭記念撮影
祭壇の前で記念撮影!
N様暑い中、お疲れさまでした!。
本日撮影したお写真は、これから始まる工事写真と合わせて工事完了後、ファイリングしてお渡しします。こちらもお楽しみに(^^♪

地盤調査の結果は問題なしの判定。ひきつづき基礎工事へと進めています。
■お気軽にお問い合わせくださいませ。
注文住宅サンウッド
2021年で創業42周年
鳥取の身近な工務店シンセイホームがあなたの住環境をサポートします!

ご不明なことがありましたら、お気軽にご相談くださいませ。新築・リフォームなど住まいのことから不動産のことまで対応させていただきます。


お問合せはこちらからどうぞ★

TOPへ戻る