本文へ移動

NEWS&EVENT / ニュース&イベント

鳥取市田島 住宅新築工事④「基礎完成!」

2020-05-21
カテゴリ:現場速報
現在建築中 K様邸の現場速報その④です!
完成イメージ
約22畳のLDKには4畳の広さの吹抜があり、開放感と明るさを兼ね備えていて、家族みんながノビノビ過ごすことができます。
また、アイランドキッチンを採用しているので家事をしながらでも家族とのつながりをいつでも感じられます。
K様家族のこだわりがふんだんに詰め込まれたおうちです。
 
地盤検査の様子はこちら⇒
基礎工事前編はこちら⇒
■基礎工事 後編です。
基礎図面にのっとって基礎専門業者さんが配筋工事を行いました。
配筋工事は本数や位置、高さなど基準があり、ちゃんと守られているかの検査も第三者機関によって設けられています。
配筋工事・検査の様子
「配筋工事」とは建物の基礎部分を構成する鉄筋を配置する工事のことです。
■基礎コンクリート打設の様子
まず型枠を設置し、そこにコンクリートを流し込みます。
基礎型枠は、コンクリートの形状を決めるだけでなく、打ち込み初期のコンクリートを冷気や乾燥、外からの衝撃を守る緩衝材料としての役割もあります。
スラブとは「床板」のことで、床の荷重を支える構造床のを指します。
立ち上がりコンクリート打設。
■基礎完成
コンクリートの強度が出るまで3日は置き、型枠を外します。
その後、仕上げ作業として、勝手口や土間などのコンクリートを打設したり、不要なコンクリートを除去すると、キレイな白い基礎が完成しますきらきら
次回はいよいよ「建て方」
今まで図面という紙面上だったものが、目に見えて立体になっていきます。
その中で「建て方」は、大勢の大工さんが結集し、一気に木を組み、1日で家を形作っていく「家づくり一大イベント」です3つのびっくりマーク(吹き出し)ワクワクしますねきらきら
■お気軽にお問い合わせくださいませ。
2018年新築(鳥取市湖山南)
2020年9月で創立41周年
鳥取の身近な工務店シンセイホームがあなたの住環境をサポートします!

ご不明なことがありましたら、お気軽にご相談くださいませ。新築・リフォームなど住まいのことから不動産のことまで対応させていただきます。

お問合せはこちらからどうぞ★

シンセイホーム株式会社
〒680-0942
鳥取県鳥取市湖山町東五丁目114
TEL.0857-38-8988
FAX.0857-38-8987
・一般建築
・個人住宅
・建築
・リフォーム
・不動産
TOPへ戻る