本文へ移動

現場速報

鳥取市岩美町注文住宅「段差がもたらす笑顔のお家②基礎工事」

2022-10-16
カテゴリ:新築,岩美町
家を支える要の基礎工事の開始です。
家づくりの最初の神事「地鎮祭」も無事に終わり、家の要の土台を作っていきます。
まずは、地盤調査をして、家の重みに耐えられる地盤なのか調査です。
T様邸の敷地の地盤強度や土質は、そのままの地盤で、家を建てられます。問題ないですよという判定が出ました。
これで、安心して基礎工事に進められます。
地盤調査
地鎮祭
基礎工事の様子
基礎工事だけでも10工程以上の作業があり、工事期間はだいたい2週間ほどかかります。(天気などのため前後あり)
丁寧に迅速に進めていきます。
掘り方
掘り方:地盤を掘削して基礎の下地を作ります。
砕石工事
砕石工事:建物の荷重を地盤へ均等に伝える役割を担っています。
鎮め物
鎮め物:工事の安全とこれからのご家族の安寧を願って砕石に埋められます。
防湿シート
防湿シート:地盤から上がってくる湿気をここで止める役目を担っています。
配筋検査
配筋検査:家を支える土台の骨格ともいえる工事。
スラブコンクリート打設
スラブコンクリート打設:コンクリートを施工し床板部分を作る工事。
立ち上がりコンクリート打設
立ち上がりコンクリート打設:型枠を設置し、立ち上がり部分を施工する工事。
立ち上がりコンクリート打設
立ち上がりコンクリート打設:金物を埋め込み固めます。
玄関土間工事
玄関土間コンクリート打設:玄関ポーチ等をコンクリートで作ります。
建て方に向けての準備
土台据え
基礎工事に給排水工事が完了したら、いよいよ土台据えです。柱や壁を支える土台には、防蟻処理がほどこしてあります。

家づくりの大きな節目の準備を進めていきます。
完成イメージ
段差がもたらす笑顔のおうち
段差がもたらす笑顔のお家ってどんな家?
実家敷地内に建築中のT様邸。
段差(中二階)を設け、6畳の収納スペースを、その上部にはご夫婦の寝室を配置することで、大収納もお部屋も確保することができました。
また、キッチン床に段差を設け、リビングにいる家族と目線を合わせることができるので会話を楽しんだり、小さいお子様にも目が行き届くようになっています。

限られたスペースでも、広くて寛げるLDKや収納スペース、天気を気にしない洗濯、プライベートの確保など、コンパクトながらオシャレに家族の想いを実現したお家になっています。
■お気軽にお問い合わせくださいませ。
注文住宅サンウッド
注文住宅サンウッドより
2022年で創業43周年
鳥取の身近な工務店シンセイホームがあなたの住環境をサポートします!

ご不明なことがありましたら、お気軽にご相談くださいませ。新築・リフォームなど住まいのことから不動産のことまで対応させていただきます。


お問合せはこちらからどうぞ★

TOPへ戻る