本文へ移動

M様邸(竹生)

リメイク

かっこいいおうちのガードマン

屋根・外壁改修工事につづき、老朽化した玄関脇の瓦葺き塀を解体し、新たに建替える工事のご依頼をいただきました。

工事の様子

塀を解体し、新たに基礎を作っていきます。土を掘って基礎の下地を作る「掘り方」からはじまり、家の荷重を均等にするための「砕石工事」、基礎コンクリートの肝ともいえる「配筋工事」・・・手順は住宅の基礎とほぼ同じですね。
 
建前もし、お酒でのお清めもいたしました。
 

基礎工事

掘り方
配筋工事
コンクリート打設工事(型枠設置)

木工事

土台据え
骨組み立て
なだらかな木ラインは大工さん加工

左官工事

塗壁下地施工
下地の上に漆喰塗装
基礎仕上げ

屋根完成

塀は境界を作るだけでなくプライバシー確保や防犯など多くの役割を持ち、デザインも多種多様です。
 
最近ではアルミフェンスなどが主流で瓦塀を積むことが少なくなってきましたが、やはり瓦葺き塀は趣があってかっこいいですね。
 
今回改修した母屋の瓦と外壁の雰囲気にもピッタリ合っています。
 
M様、ご依頼ありがとうございました!また何かございましたらお気軽にご連絡下さいませ。

その他、竹生M様邸の工事は下記からご覧いただけます。

シンセイホーム株式会社
〒680-0942
鳥取県鳥取市湖山町東五丁目114
TEL.0857-38-8988
FAX.0857-38-8987
・一般建築
・個人住宅
・建築
・リフォーム
・不動産
TOPへ戻る